スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

猛暑!

本日のNY、猛暑というよりも酷暑です。。

一時期、体感温度43度まであがって、外でた瞬間暑さで気を失いそうになりました・・・

昼は、蜃気楼かっと思うほど熱波がマンハッタン中を包み込んでいて
建物がいびつに見えるほど。
ていうか私の視力のせいか?


夕方6時の段階でこの暑さ・・・

夕方6時過ぎでも体感温度40度・・・


絶対に今日のお散歩は行けなさそう。


じゃないとこんなになっちゃう↓

これは危険っ

どうやらこの暑さ、明日も続くみたいで。





夏は嫌いでもないけど、都会の猛暑は大嫌いです。

今はひたすら、北極に行きたいです。。


・゚゚・(>д<;)・゚゚・




スポンサーサイト

Tag:事件  Trackback:0 comment:1 

逮捕!

今日もやっぱり外は暑い!
そして風邪を引いて微熱もあったワタクシ。
しかしうちのワサワサ娘を散歩には連れて行かねば・・・


ということで、鼻をすすりフラフラしながら、いつものお散歩コースに。

いつもどおり、ワサワサわさわさ・・・


しかし今日は事件が…。



いつもの散歩道。



パトカーが10台くらいと、周りにものすごい数の野次馬が。

なんだ?
と思っている間にもどんどんパトカーの数が増えて
ちょっと野次馬根性出して間から見ていると





逮捕劇。

映画の中のワンシーンのような逮捕劇です。



男の人が一人はパトカーのボンネットに押し付けられ

もう一人は地面に伏せさせられるようにして


手錠かけられてました・・・

イメージ画像です。。




脇で携帯で写真を撮ろうとしていたおじさんにものすごい勢いで警察の人が怒鳴り散らされてました(汗


やっぱこういうシーンは撮影禁止なんですね。




逮捕の内情は知りませんが

うちから徒歩10分のところで、さらに暑くなって夜遅くに散歩で通る道。
そんな場所でこういう逮捕劇を目の当たりにすると

やっぱり安全面も考えて明け方散歩の方がいいのかなぁと

思ってしまいます



寝起きが最悪のワタクシですが・・・


しかし


エレベーターの中で敷物が・・・^^;


散歩から帰るとエレベーターの中でこんな見事に伏せをしてしまう今日この頃。

がんばるしかないのかもしれません…。


Tag:事件  Trackback:0 comment:2 

大嫌いなあいつ

大嫌いなあいつ。
招かざる客。
勝手にきて、居座って、人を恐怖に貶める。
昔から、大嫌いだったんです。



ゴキブリ。
*やつらは黒か茶なので、とりあえずポップなカラーで嫌がらせしてみました(=`ー´=)



その日は猛暑で、夜になってもものすごい暑い!
ということでクーラーをきかせてマハロと自室にこもっていたのですが
クーラーをつけてもはぁはぁが止まらないので、氷水を・・・と思い立ち部屋のドアを開けた瞬間


ものすごいスピードで

ヤツらが・・・・走っていった。

猛暑の中恐怖で凍りつく私。
その後血液沸騰したんじゃないかというほどの滝汗をだしつつ
どうにか駆除をしなければ!

と思ったので


とりあえず入り口のドアを開け広げてみた
他力本願でうまくうちの部屋から出て行ってくれれば・・・という作戦


がもちろん成功せず。


あいにく、殺虫剤スプレーは引越し時に捨ててきてしまい、手元にある武器といえば新聞紙のみ。


家にはほとんど寝るためだけにしか帰ってこないルームメートで、夜11時を過ぎてもヤツは当然のように不在。
チッ使えねぇ、あいつ・・・
と思ってしまったわけですが
(切羽詰ると本性出ますね・・・)


仕方なく、新聞紙を丸めて黒いヤツラを威嚇。
あわよくば、窓の外に逃げ出てくれれば・・・とここでも他力本願ですが。
壁をバンバンたたき、床をバンバンたたき、

しかしヤツラもなかなか賢いようで天井に張り付きやがったわけで。


でも重力に逆らえなかったようで、天井から降ってきて

それが思いもよらずに自分の目の前だったので

思わず



ヒィィィィィィィッ ∑(☆△≦;)
誰か助けてぇぇぇぇ (ノjДj)ノ


夜更けに悲鳴をあげるワタクシ。


その後FU○K SH○Tと悪態つきながら1匹を駆除し

残りの1匹はキッチンにあった、スーパーで買い物をしたときに入れてもらう紙袋の中にスポッと入ったので
ダッシュでダストシュートに捨てて、何とか駆除終了。


汗だくになりながらホッと一息をついたわけですが



はっと気がついたら



ア・・・いつの間にかあんなところに・・・
(ゴキが勝手に外に出てくれるよう)開け放ったドアから、わたしの様子があまりにも怖かったようで
遠くから様子を見ている始末。




すっかり怯えてるし(汗


上目遣いで、様子見。


わたしの鬼気迫る駆除劇があまりにも怖かったようで、
猛暑の中、わたしの部屋に居ることすら拒否し、
あっつい中、ルームメートのベッドの上で戦々恐々としていたマハロなのでした~。




いやーそれにしてもゴキ、大嫌いです(涙


後日、大量にゴキブリほいほい買ってきちゃったけど、
かかったらかかったで、ゴキブリほいほいを拾って捨てるという行為自体が怖いんですよね・・・
何とかならないかなぁぁぁ(涙

Tag:事件  Trackback:0 comment:2 

世界の終焉

2011年5月21日。
Judgement Dayでした。
キリスト教系列のカルト集団の教祖のおじいちゃんが、2011年5月21日に世界が終わるとおおっぴらに宣言し、一部の人もこの日に結構右往左往された日でもあります。


って、この日記書いているのは、NY時間で5月22日の午前2時10分ですけど。


色々と騒がれていたので、これを機を乗じてテロでも起こるんじゃないかとドキドキしていたので無事に21日が過ぎてよかったです。



世間がこのようにざわついていたなか、我が家でもある人にとって大変なことが起こりました。



そう、それは・・・・




入浴というイベント。

プーーーーーーーーン


雨降った後の散歩で体が湿って、泥まみれ&獣臭でにおいたつ・・・。

ということで2週間ぶりのお風呂の刑に。


このお風呂の刑、風呂嫌いのマハロにとってとんでもない大事件だったのです。




余談ですが引越しの物件を探していたとき、絶対に譲れなかったのが、バスタブがちゃんとあること。
NYって、バスタブなしのシャワーのみの物件が結構多いんです。
実際にお湯につかることは皆無なのだけれども、タブがあるのとないのと、気分が全然違う。
ルームメートにワガママ言うんじゃねぇと叱られながらも頑なに譲れなかった条件でした。

この私のコダワリのおかげで、マハロさんのシャワータイムもだいぶ楽なんですけどね。

しかし・・・
普段私もルームメートもお風呂に浸かるという習慣がなく、

バスタブにお湯をためる=強制入浴=地獄


という方程式がマハロの中で出来上がってしまっているわけで。

バスタブにお湯をためている音を聞くたび、ダッシュでベッドの奥に隠れるという無駄な抵抗をするムスメ。
隠れているつもりでも丸見えですが。
低頭で平伏してして、隠れているつもり。丸見えですけど。┐(´ー`)┌


「あれ~Mahalo? Where are you? I can't see you!!」
っていう下手な小芝居しつつ、抱き上げて強制的にバスルームに連行。

強制的に入浴(笑
この時点で心拍数がめちゃくちゃ上がりつつ、ブルブル震えているし(汗
必死な形相^^;

薬用シャンプーでマッサージしながら洗いまくる。

あなたにとってはJudgement Dayですね。。

ブラッシングして、キレイにぬるま湯で入念に泡を流して、地獄の入浴の刑、終了。


・・・なんかゴメンなさい。

こんな顔をされると、いじめたような気分でものすごい申し訳なくなるんですが・・・



Judgement Day。
世界の終焉の日(未遂)。
マハロにとって、2-3週間に1度、入浴のたびに経験する、世界の終焉のようものなんでしょーか?

うーーん、それにしても、どうやったらお風呂を好きになってくれるんだろう・・・・

Tag:事件  Trackback:0 comment:5 

ハンガー・ストライキ

仕事で忙殺され、気がついたらブログアップをスッカリ忘れてました

さてマハロさんの近況はというと・・・・


絶賛


反抗期です

最近、仕事で忙しすぎて朝から晩まで一人ぼっちのせいか、今までなかったようなことがてんこ盛り・・・

①まさかのベッドで粗相
②キッチンの床で粗相
③リビングで粗相

と、まさに家中でオシッコしまくり・・・

さらにタイミング悪く、ルームメート(AKAダディー)が昨日から出張中のため、神経質モードが更に全開・・・

今日に至っては、粗相はしなかったものの、ハンガーストライキを開始

遠い目・・・


まさか、ハンガーストライキに入るとは・・・

フードを一粒一粒あげると食べるけど、いつものボールに入れてあるご飯には見向きもせず。

放っておいたら食べるかな?とちょっと放置しておいても私のところに擦り寄ってきてスキンシップを求めるのみで食べることを完全放棄です。

でもおなかがが空いてキュルキュルいってるし

気分転換にまずお散歩に行って帰ってきたら食べてくれるかな?
と外に連れ出したはいいものの、寒いせいか(ドカタジャケット着用)、アパートの外にまさに3歩でて家に帰りたがる始末。

そういえば、実家で飼ってるラブラドールのノワール氏も、1歳~2歳くらいの時、ある日突然ご飯を食べるのを拒絶したことあったような・・・。
あの時は、スプーンでご飯を無理やり食べさせていたわ。
しかも1時間くらいかけて!!


ハジメマシテ。

ア・・・あの悪夢がよみがえる


結局、今日のところは大好きなパンの耳をちぎってご飯に混ぜて少しずつ食べさせたけど・・・

うううううう~~~ん、困った・・・。

Tag:事件  Trackback:0 comment:1 

Profile

Meesh

Author:Meesh
フレンチブルドッグのマハロ(オンナノコ★)とモノグサで人見知りなマミーのめくるめく愛の日記。
たまにニューヨークネタアリ。

主人公:マハロ (Mahalo)ミドルネームはヨーダ(YODA)
居住: New York
毛色: パイド(黒多め)
性別: お姫さま
性格: ビビリーの甘えんぼ。そして超神経質。
特技: 拾い食い、一気食い、母を悩殺。
誕生日: 2009年7月6日

マハロは今・・・
マハロと出会ってから
FC2 Counter
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ニューヨークの時間

税理士 東大阪市
今日のお天気
Mahalo's Bookshelf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。